SONYのFelicaを購入して相続税を納税する

2022-10-27

イントロダクション

父親が春先に亡くなりまして、少ないながらも相続したものがあります。 相続するということは相続税を払う必要があります。 銀行の窓口が空いてる時間に仕事を抜け出すのが難しそうなのでe-Taxを試してみようかと思い、SONY PaSoRiを購入しました。

さてどんなものか楽しみです。

ソニー 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi RC-S300 /【e-Tax(オンライン確定申告)対応】 (マイナンバーカード対応 マイナポイント 行政手続き 交通系ICカード残高確認) Windows/MacOS対応

簡単にできるぞと言うくせに登録系が面倒なので、その手順を残しておきます。 なにかの役に立つことを祈ってます。

マイナンバーカード取得

市役所で事前に交付しておきます、このとき電子証明書発行を申請しておく必要があります。 事前に準備しておいてください。

PaSoRiのセットアップ

Windows PCにケーブルを繋ぐと右下のところに表示されるこれをクリックします。

成功するとこうなります。

これでまずはOKです。

国税庁 確定申告書等作成

ここからやっていきます。 e-Taxホームページ

作成開始から開くとこうなります。マイナンバーカード方式(ICカードリーダライタ)を選択される。

国税電子申告・納税システム(e-Tax)

マイナンバーカードでログインを押すと、このような画面になります。

いくつか入れる必要があるのでまとめていれてしまいます。

e-Tax AP

事前準備セットアップ

全てのブラウザを閉じて上のツールをインストールします。

納税手続き

全て完了したらこちらのページから実施できます。 国税電子申告・納税システム(e-Tax) するとこの画面から、ICカードリーダ・ライタで読み取りができます。

領収決済通知書の内容に従い行うのみです。

まとめ

納税ができました。無事完了です。 よかったですね。