「数学ガールの秘密ノート 行列が描くもの 」を読みました

2021-04-25

「数学ガールの秘密ノート 行列が描くもの 」を読みました

LOLや、ウマ娘プリティダービーばかりやっていてはダメだと思い外に出ました。 極楽湯の株主優待があるので温泉??とも思いましたが、今日は図書館に行きました。 ※知ってますか?極楽湯は1株数百円で買えるのに入浴優待券とソフトドリンク券が貰えるんですよ。マジ最高なんですよ。

何を読もうかなーとぐるっと回って、見かけたのがこの本に決めました。 このシリーズは以前からオススメされていてやっと読めてよかったです。

数学ガールの秘密ノート/行列が描くもの (数学ガールの秘密ノートシリーズ)

その場でパラパラ読んで借りて帰ろうかと思ってましたが、面白くその場で読み切りました。 後半は紙を用意して追いかけないと難しいなと思いながらでしたが…。 この本はもっと早く読んでおきたかった。もっと早く読んで勉強していれば落とした単位も減っていたことだろうて…悔やまれるぜ…。

内容は、零行列、単位行列、逆行列、行列の演算、零因子、行列による図形変換が丁寧に解説されていました。 特に星空を回すことができるという例はグッと来るものがありました。 4章の「星空トランスフォーム」が良かったです。

大学生入り線形代数を学ぶと出てきた、写像は計算方法を覚えてやっていましたが 何をやっているのかピンと来ていなかったです。 写像の説明が、座標上に打った点を拡大縮小したり、別の座標にマッピングする例を基に説明されていたのがわかりやすかったです。そういうことかという感じでした。

これから独学を始める人が一番最初に読む本として薦めたい一冊でした。 息子が大きくなるまでにこのシリーズを揃えて、あわよくば読ん貰いたいです。

まとめ

良い本でした。他のシリーズも読もうと思います。 この本を取っ掛かりに数学とも仲良くなりたいものですね。

「お父さん、こんなのもわからないの??」と言われないように勉強したいですね。

余談

最近だと、数学ガールシリーズやSoftwareDesignの連載記事が有名だと思いますが この本の作者が書いている本だと、これらのイメージが強いです。

増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門

増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門は今でも設計で困ったときに読み返しています。基礎を固めるにはこの本が良いと思います。 デザインカタログとして手元において置くと役立ちます。

私は、仕事で使えそうなもの無いかなーとパラパラ見返して、その章を読むような使い方なので正直使ったこと無いパターンは分かってないんですよね… 少しずつ覚えていこうな!

増補改訂版 Java言語で学ぶデザインパターン入門 結城 浩 https://www.amazon.co.jp/dp/B00I8ATHGW/ref=cm_sw_r_tw_dp_SFX4XS1Y71WR0JM1DVJ8 @amazonJPより

C言語プログラミングレッスン 入門編 第3版

大学に入りたての頃全くプログラミングが分からない中、当時この本には大変お世話になりました。

C言語プログラミングレッスン 入門編 第3版 結城 浩 https://www.amazon.co.jp/dp/B07MX3K72G/ref=cm_sw_r_tw_dp_774QBX0KEJ142WHF6NTF