オンラインで学習可能なMIT OPEN COURSEWARE を使ってみた

2021-05-05

MITが講義資料の一部を無料公開しています。

あの有名大学のマサチューセッツ工科大学が授業資料などを無料公開しています。

コンピュータ系の授業だけでなく、科学、音楽、経済、言語学等多岐にわたる授業があり凄いなぁの一言です。

MIT OPEN COURSE

授業の探し方

FIND COURSESから、Departmentを選び、興味のありそうな分野を選択し、授業を選択する方法もあります。

一例として、今回はアルゴリズムの授業を見ていきます。

Most Visited Coursesというものを選択すれば、人気の講義を探すことができます。 https://ocw.mit.edu/courses/most-visited-courses/

その授業の中からIntroduction to Algorithmsを選択します。 するとその授業のTOPページに行くことができます。

Course Featuresから、授業の動画やLecture notesが見ることができます。 過去問もアップロードされているので、理解度の確認にも使えます。 ※すごいですね…

試しにVideo Recutureの19を開いてみると動画が埋め込まれています。

動画には英語字幕も表示させることができるので、最悪リスニングが苦手な人でもなんとか見ることができます。

Lecture notesもこのような感じでアップロードされています。

まとめ

MITの授業ということもあり、全部英語なのがネックになりそうですが、 よくわかんらんプログラミングスクールのものよりも良質で基礎を固めるのには最適だと思います。 悲しいかな英語がどうもダメなので…なんともですがそういった記事の紹介でした。 英語の勉強や英語は分かるんだけど…新しいことを学びたいという人には有力な選択肢になるんではないでしょうか。